【美しき才能】図書館のガードマンがしっとりと奏でるピアノ演奏にウットリしまくり(動画)

グルジアのある国立図書館の一室で、ガードマン(元の職業はプロのピアニスト?)オマルツェレテリさんが独り静かにイタリア人ピアニスト、ルドヴィコ・エイナウディの「Giorni dispari(奇数日)」という曲をしっとりと美しい音色でピアノ演奏を行っている姿が映像にとらえられています。


pianist-guard02

ピアノを弾いている彼の後姿を見ていると、何故か涙が溢れます。隠された才能ってこのことを指すのでしょうか。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です