【斬新アート】几帳面派におすすめ!?キューブ状にカットして整列された食品アート(写真4枚)

あらゆる物がきっちりと並んでいなければ落ち着かない。そんな几帳面で完璧を目指す人には鳥肌が立ちそうな斬新なアートの登場です。

オランダのふたりのアーティスト、レルネットさんとサンダーさんらは、生の果物や野菜などを同一の形状およびサイズのキューブ状(2.5㎝四方)にカットし、さらに綺麗に整列させた食品アートを作成したそうです。

美味しそうな食材がすべて一口サイズにカットされているので、思わず口に入れて食べたくもなる写真を海外サイトから紹介します。


cubed-food-art01

cubed-food-art02

この食品アートには、シャケ、ツナ、紫キャベツ、ドラゴンフルーツ、軸付きトウモロコシ、スイカ、オレンジ、トマトなどを含めて98種類からなる様々な食材が使用されているとのことです。

cubed-food-art03

cubed-food-art04

几帳面な方(私を含めて)ならこれを見ているだけで安心できるのではないでしょうか(笑)そこで提案ですが、一個一個包んで「キューブ・アート・フード」として商品化したら意外に大ヒットするかもしれませんね。

Lernert & Sander / via izismile

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です