【前代未聞】フィリピンの男子飛び込みの2選手、飛び板飛び込みで共にゼロ点判定の大失敗試技(動画)

シンガポールで行われたSEA Games2015の男子飛び板飛び込みで、フィリピンから出場の2選手が入水時に大きな水しぶきを上げるド派手なミスを犯し、ふたり共がゼロ点判定されるという屈辱を味わっています。

しかし、判定後の2選手の表情を見ると、余りショックが受けなかった様子で練習準備が足りなかったのか?もしかしたら、わざと失敗したのか?と後々疑惑も残りそうなその試技の模様を映像でご覧ください。


filipino-divers-failure02
ゼロ点って、マジかよー!

filipino-divers-failure03

しっかり練習して、次の大会では頑張ろうぜ!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です