【テニス】時速229キロの高速サーブのボールがラケットに当たる瞬間はこんなに凄い(スロモ動画)

時速142マイル(時速229キロ)の超高速サーブのテニスボールがラケットに当たる瞬間をオリンパスのハイスピードカメラ6000fpsで撮影された驚愕映像です。


tennis-speed-serve-ball 02

一瞬ボールがペチャンコ状態となってラケットのガットを突き破ろうとしています。もしこのボールを顔面に喰らったらと考えるだけでも恐ろしい。

You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントする

Powered by WordPress | Designed by: Premium Free WordPress Themes | Thanks to Download Premium WordPress Themes, wordpress 4 themes and Free Premium WordPress Themes