【スーパー高齢者】アメリカの100マイルマラソンで70歳の女性ランナーが締切6秒前の感動のゴール(動画)

カリフォルニア州(アメリカ)の高低差の激しい100マイルの山岳コースを走るウルトラマラソン、ウェスタンステイツ・エンデュランスランで、70歳の女性ランナーGunhild Swansonさんがゴール締切30時間ギリギリの6秒前の29時間59分54秒で見事ゴールし、女性ランナー最高齢の完走者となったそうです。


marathon-goal-gunhild-swanson02

marathon-goal-gunhild-swanson03

彼女が同レースに参加したのは3回目で、2005年に25時間40分29秒で60歳代の最高記録を達成しているそうです。60歳の時から10歳も年齢を重ねて体力や持久力も低下しているはずなのに4時間あまりしか記録が落ちていないなんて、まさに凄いの一言です。

via runnersworld

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です