悪質なイタズラか?アート?ドイツ列車の乗降ドアにブロック塀を設置…乗客「何だコレ!?」(動画)

ドイツのゲリラ的なストリートアートのグループが出発待機の列車に白昼堂々と乗り込み、ひとつの乗降ドアにブロックの塀を設置して塞いでしまい、乗降ドアが開いて乗り込もうとする乗客を閉め出して驚かすという悪質なイタズラとも取れる芸術的な?ドッキリが行われました。


train-doors-nonsense-art02

train-doors-nonsense-art03

train-doors-nonsense-art04

ただ他人の迷惑を顧みないアートの設置、市民の大切な足となる公共交通機関を妨害する行為だけに、いずれ厳しいお咎めをくらうことになるかもしれません。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です