【新発見】サメは海底火山のある過酷な環境下でも生存できることが判明(動画)

南太平洋ソロモン諸島沖にある世界で最も活発な海底火山のひとつ、Kavachi火山の熱水活動を探索に訪れたナショナルジオグラフィックのクルー達が、海中で噴火が見られなかったことで深さ約45メートル付近のクレーター内部を深海カメラで撮影して確認したところ、高温で強い酸性度の過酷な環境下に関わらずシュモクザメ(ハンマーヘッドシャーク)やクロトガリザメ(Silky shark)などのサメが生きて泳ぎ回っている姿を発見し、思わず大興奮したそうです。

また新たな発見!サメの強い生命力を改めて思い知らされる貴重な映像をご覧ください。


underwater-volcano-sharks01

underwater-volcano-sharks02

underwater-volcano-sharks04
ムツエラエイ(sixgill stingray)の泳いでる姿も見られたそうです。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です